Tomigaya Travel

Travel is my life

弾丸タージ・マハル

弾丸タージ・マハル Final 象山 ハイキング@台北 次回の予告&旅の総括編

Finalさて、長かった旅も最終日。羽田行きのフライトは15:35・前日20:30に寝た割には起きたのが8時過ぎとゆったりモード。あお、そういえば香港で朝ランニングしようと思ってランニングシューズ持って来たのにまだ一回も使ってないことに気づく、インドでも…

弾丸タージ・マハル その22 新北投温泉と最後の晩餐 港式飲茶 台北駅の夜景

その22加賀屋ですっきりした後は新北投温泉観光へ。特にどこかを目指してたわけではないけど、温泉の一番奥に面白そうな看板を発見↓ 「地熱谷」って日本だと地獄谷って言う感じかな、まあ表現的には地熱の方がマイルドですね。発電できそうだし、エコです…

弾丸タージ・マハル その21 加賀屋@台北 シーザーパーク台北滞在記

その21台北駅に到着。台北駅は高鉄という台湾新幹線と地下鉄、空港までの電車が乗り入れていて新宿みたいな巨大なターミナルになっている。そのほとんどが地下でつながっている。ホテルも地下からアクセスできるので、非常に便利。台北のお宿はシーザーパ…

弾丸タージ・マハル その20 キャセイの機材不良?? まさかの機内誌の攻撃に驚愕!!

その20キャセイのラウンジでビール×2とシャンパンではなくスパークリングワインを頂いたのでゆっくりしているとそろそろ台北行きの搭乗時間に。台北行きは当然エコノミーですが、非常口前を予約したので安心☆っと思ってら、座席の隣にある本入れ用のフォ…

弾丸タージ・マハル その19 キャセイラウンジ The Wing 探訪 MOETはどこへ行ったのだろうか・・・・キャセイ大丈夫???

その19ちょっとしょんぼりな食事を頂き、再び就寝していると↓な画面に。 しょんぼりしたくせにお腹が満たされたので爆睡したので着陸の衝撃で起きた・・・香港空港に無事到着。うーん、正直4時間半にはもったいないシートだったけど、短時間のフライトの割…

弾丸タージ・マハル その18 テリー空港出国 キャセイパシフィックビジネスクラス搭乗記 まさかの仏像の呪い、最後までインドっぽかったw

その18ワインを頂き過ぎてほろ酔いのままデリー空港へ。聞かないで欲しいけど、(聞くの当たり前だけど)インドの感想を運転手に聞かれる。タージマハルとアグラ城がいかに素晴らしかったを熱心に話す。(デリー市内観光の話を聞かれないように。)東京ダ…

弾丸タージ・マハル その17 デリー最後の晩餐 地球の歩き方にひと言ものを申す!!! 結局飲んだくれとる☆

その17インドで最初で最後の晩餐☆ソファーで充電しつつメニューをもらう。どこかの先進国のカフェみたいなラインナップ。まず目に入ったのが「クラブサンドイッチ」。今日の昼も野菜一切食べなかったし、心の中で「レタスとトマト食いてー!!」って叫んだ…

弾丸タージ・マハル その16 アグラからデリーも専用車 何故か旅のお供の本をご紹介???

その16アグラ城を後にし、専用車へ。ガイドが「大理石の工場が見学できますがいかがですか?お好きな通りにできます。」「せっかくですが大丈夫です☆」「では、これにて行程が全て終了したのでデリーまで戻ります。」大理石工場とかガイドへのバックマージ…

弾丸タージ・マハル その15 アグラ城 タージマハルに行ったら必ず行ってね!!赤茶色の要塞

インドでリスクフリーなランチを満喫し、次なる目的地の「アグラ城」へ。ランチのホテルから15分ほどで到着。赤茶色のあまり見たことのない外観!! 正直タージマハル見てご飯食べてビール飲んだからもう帰っていいや、と思っていたけど、この外観見ると急に…

弾丸タージ・マハル その14 タージマハルランチ インドに来たら手でカレー食べなきゃ、しかも食堂で!!!(一応はね、でも実は・・・・)

その14素晴らしいタージマハルを見た後はガイドから「ランチにしますか?アグラ城見に行きますか?」と言われた。(正直どっちでもいいんだけど、既に目的を叶えたので燃え尽き症候群に・・・)イ:「どっちでもいいんだけど、ランチはホテルだよね?」ガ…

弾丸タージ・マハル その13 感動タージマハル!!と悲しい歴史 アジア三大世界遺産をリスクフリーに行くための徹底比較!!(vs アンコールワット ボロブドール)

その13ついに来られたタージマハル。無事にたどり着けてよかった、そして天気も良くて!!道中爆睡してたガイドもここ一番、俄然気合いが入り、「写真撮りましょう!!」↓ あ、冒頭からお見苦しいものをwwまあガイドのここ一番って当たり前以外の何者で…

弾丸タージ・マハル その12 白亜のタージ・マハルとご対面!!! 行けるんじゃん、弾丸タージ・マハル(インドリスクフリー)でも金曜日は注意してね!!

その12タージ門を抜けると見えて来た、夢にまで見た??タージ・マハル☆☆☆ タージ門も綺麗だったんでせっかくなので↓ 思わず↑の門をくぐりながら拍手してしまった。もともとこういう絶景系(ケイケイって日本語変かw)大好きだから結構「おー!!」とか逆…

弾丸タージ・マハル その11 アグラ到着 色々あるけど高速利用オススメ!! いよいよ感動のタージマハルへ!!!晴れ男炸裂?? インティライミも由来をご紹介!!

その11飽きて仕方なかった高速に別れを告げてアグラの街へ到着。 デリーまで208KM??まあ高速って言ってもそんな速度出てた訳じゃないけど、高速できるまでだと結構時間掛かるはず。だからみんな電車で行ってたんだと理解。まあここまでは何の不安(ガイ…

弾丸タージ・マハル その10 デリー⇒アグラ高速移動 インドが誇る高速道路とドライブイン カオスな人々と爆睡するガイド 森元総理の名言を思い出すw

その10いよいよタージ・マハルに行く日、そしてインドを発つ日。(厳密には25時w)最初の朝、最後の朝。実質初日の最終日w昨日は機内食食べてから何も食べないままだったからお腹が空いて5:30に目覚める。ガイドさんが来るのは7:00なんでそれまでに何…

弾丸タージ・マハル その9 デリー空港送迎 JWマリオットニューデリーエアロシティ ナマステ!!攻撃の対処法 インドでの入浴方法をご指南???

その9さて、無事イミグレ通過。(手の悪臭付いて本当に気持ち悪いけど。。。)ダッシュで荷物のターンテーブルへ。何かイミグレで真面目だけが取り柄のおっさんのせいで時間も掛かり、変な臭いもつけられて。。。ターンテーブル3周くらいしてそうだけど、無…

弾丸タージ・マハル その8 デリー空港入国審査 インド行く人必読の回 新興宗教の勧誘~だめ、そのジェルは嫌、絶対!!ってあかんってほんまに。。。。 

その8いよいよインドです☆外はなんか靄が掛かっていて悪い意味でインドっぽいw到着口は普通だけどちょっと足下のカーペットとか汚そう(イメージ)。でもぼろいから到着口から15分ほど歩かされてやっと到着フロア。(ぼろくそw)何のモニュメントなんでし…

弾丸タージ・マハル その7 キャセイ香港ラウンジ BRIDGE探訪??でもしょぼい、、、 からのー、、、キャセイインボラ??? インドへの道は長い・・・

その7いよいよインド。と言いつつもまだほろ酔いの香港空港☆荷物も預けてるので一気にイミグレ。本当は到着時に登録したE-channelで一気に出国できたはずだけど、酔ってるのもありまさかのちゃんとイミグレに並ぶwでもかつてないほどイミグレが空いていた…

弾丸タージ・マハル その6 インドへの準備、エビアン4.5リットル ランチは飲茶とシャンパン二本開ける⇒酒の残りのまま空港へ 目的地インドなの忘れてるw 

二日酔いのまま(厳密には三日酔い)チェックアウト。待ち合わせは香港島で12時。デリー行きの飛行機の出発は17時、そして今11時。ホテルの地下にある機場快速九龍駅へ。香港は観光客や出張客を呼び込むためのインフラが無茶苦茶整っているので九龍駅で航空…

弾丸タージ・マハル その5 意識高い系 Wホテル香港滞在記 えー、まだインドじゃないの??しばしお待ちをw 世界で一番高い所にある屋外プール??風強いけど何か??

その52019.2.23(土)その5にしてやっと二日目。でもいよいよ本日初めてのインド入り!!昔の言葉で言うと天竺入りというのか。まあ今香港にいるから唐入りから天竺の入りってマジで西遊記みたいなw唐入りって書くとハレーションありそうなんで控えめで。…

弾丸タージ・マハル その4 香港Friday Night☆ 口内炎のくせに四川料理??? 結局25時まで飲んだくれる・・・Wホテル香港のワインバー

その4WホテルでFriday Night。友人と待ち合わせて繁華街のチムサーチョイへ。FridayNightと言う事もあり、タクシーが捕まらないけど、Wホテルは宿泊者用とVisitor用でタクシー乗り場が分かれていたので、当方宿泊者のため優先でタクシーへ。今回の香港では…

弾丸タージ・マハル その3 Wホテル香港 for パーティーピーポー??? ハーバービュールームへupgrade!!! おっさん一人旅にはもったいないっす・・・

その3予定よりも早く香港空港に到着したので若干ご満悦だったものの、到着したゲートがイミグレから遠すぎて遠すぎて、、、しかもスーツケースは預けてないので自分でデリバリー。あー、預けりゃ良かったとかまた勝手な事を考えつつ、でも動く歩道をがんが…

弾丸タージ・マハル その2 インドへの道(とういうかまだ香港までの道)JAL805便&CX443便機内食 機内食事前予約のすすめ

その2JAL805便にて台北桃園空港へ。カウンターのグラホの人が言っていた通り、満席。しかも機材は737。ナローボディなのでワイドボディと比べて少し狭い印象。JGCの特権を生かして非常口前の座席を予約できていたので席は快適だった。 ただ、JALの国際線の…

弾丸タージ・マハル 成田空港にて口内炎との戦い。ここで勝たないとインドで病気になっちゃうかも??こっちの武器は難易度の高い貼るパッチ、さて結果はいかに??

弾丸タージ・マハル その1さて、第二シーリーズのタージ・マハル旅行記スタートです☆ 目的地はもちろん、インドが世界に誇る世界遺産、タージマハルへの旅。コンセプトは「リスクフリーのタージマハル」!!です。途中なかなかインドまでたどり着かなくてイ…

弾丸タージ・マハル 2019.02 ~準備編 ④ 香港ホテル選び 一応台北も

デリーでのツアーと東京からデリーまでの航空券、デリーのホテルはブッキング。残るは香港のホテルと台北のホテルのブッキング。日程を整理すると、2/22(金)成田発11:15→JL805便→台北桃園着14:35台北桃園発15:55→CX443便→香港着18:00香港泊2/23(土)香港…

弾丸タージ・マハル 2019.02 ~準備編 ③ キャセイパシフィック 台北ー香港ーデリー

とりあえずデリーの空港近くのJWマリオットを予約し、タージマハルツアーも空港まで迎えに来てくれるツアーを予約できたので、後は台北からデリーを予約すれば完了?と思っていたら、一番大事な事を忘れていた。デリー空港からホテルの送迎。HPで調べるも予…

弾丸タージ・マハル 2019.02 ~準備編 ② JWマリオットニューデリー・エアロシティ~

香港までの航空券に目処が立ったので次はスケジューリング。香港-台北間はキャセイだけで一日15便ほど就航していて(これに台湾の航空会社チャイナエアーとエバー航空の二社も高頻度で飛ばしている。)、まるで東京新千歳みたく飛んでいるようなので急いで調…

弾丸タージ・マハル 2019.02 ~準備編 ①~

2019年1月、ふと思い立ってタージ・マハルに行こうと思い準備を始める。初めてのタージ・マハル、そもそも初めてのインド。いつかは行きたいと思ってたけど、やっぱりインド、怖そうなイメージもあってなかなか踏み出せずにいた。会社の後輩がインド行った話…