Tomigaya Travel

Travel is my life

JALファーストクラス SALON シャンパン飲み比べ??? 2017シドニー・ニュージーランドその3

初めてのファーストクラスでドキドキしながら着席するとシャンパンがサーブされた。
そしてCAさんが本日のシドニーまでの過ごし方を聞きに来られた。
「ティライミ様、本日は今から夕食をご用意させて頂き、その後ベットの準備をさせて頂く流れでよろしいでしょうか。明日は到着前にご朝食もご用意させて頂きます。」
なるほど、ここで朝食はいらないとか、夕食はもうちょっと後でとか選べるんすね。
ベットの準備があるのがさすがです☆

最近JALのビジネスは座席に端末があってご飯とかドリンクはボタンを押せば持って来てくれる仕組みになっていて大変便利です。
例えばわかめうどんと麦酒とトマトジュースにフルーツ盛り合わせとか。
さすがにCAさんに面と向かって言いにくいけど、
ボタンのクリックならそんなわがままが言えるので。

ファーストにも同じ端末は搭載されていたけど、残念ながら使えません。
そんなボタンを押したり選択させるような事はお客様にさせないのです。
私がお伺いします、という流れです。
至れり尽くせりとはこの事を言うようですね。

ウェルカムシャンパンを早々に空けたわたくしの事をCAさんが見過ごす訳はありません。
「ティライミ様、お酒お好きなようなので前菜と一緒にSALONを御持ちましょうか?」。
出ました、JALファーストクラスで有名なシャンパン、SALONでございます。
恥ずかしながらJALのファーストの話を聞くまで飲んだこともないのですが、
相当有名なシャンパンのようです。
「では、お願いします。」とそっけなくお願いした。
心の中では「本当についにSALON飲めるんだ!?売り切れると困るからお願いだから早く持って来てーー!!!」って感じだったけど、そこは紳士っぽくね。

f:id:reiwa-tsuredure:20191006112324j:plain

来ましたSALONでーす☆
でも、横にもう一個グラスがあるのは何故??
実は妻と行ってました」とか大見得切りたいんだけど、独身です、当時も今もw
この写真はSALON二杯目なんですねw
多分「放っておいたらこいつ一本空けるかな?」
と危惧したCAさんがわたくしをクールダウンさせるために、
「ティライミ様、お酒お好きなご様子なのでよろしければシャンパン飲み比べしません?」と上品な感じでSALONにのめり込む私を制止してくれました。

f:id:reiwa-tsuredure:20191006112721j:plain

今考えるとこのシャンパン注いでくれている状況を写真撮ってたと思うとw
何と恥ずかしい事か。もう既にちょっと酔っ払ってたから、
そういう恥じらいもなくなっていたんだろうw
そのこともなかなか恥ずかしいけどね。
まあマイル野郎ってのはバレてるからいいんすけどw

f:id:reiwa-tsuredure:20191006112955j:plain

SALONとHENRIOTのコラボです。
敢えてフォトジェニックな機会を与えてくれたCAさんに感謝です。
お味の違いは正直あんまりよく分からなかったんだけど、
SALONは飲みやすくて本当にがぶがぶ行けてしまいましたw

f:id:reiwa-tsuredure:20191006113231j:plain

シャンパンを二種類頂きながら前菜を頂く。至福の時間です。
映画とかドラマ見ながら頂くのはもったいないので画面はフライトマップ。
777でファースト搭載されている機材のビジネスに乗った事が何回かあるけど、
まさかカーテンの向こうでこんな贅沢な遊びがされていたとはw

次回はいよいよお待ちかねディナータイムです。
何かマジで嫌みな感じが続いて大変恐縮でございますw
後1、2回続きますがご容赦を。
ティライミの事は嫌いになってもJALさんの事は嫌いにならないで下さい。
あ、もちろんナオト・インティライミさんの事もw

<その4へ続く>

 

www.tomigayatravel.work