Tomigaya Travel

Travel is my life

たけのこごはんと京のおばんざい 駅弁屋 祭 ~東海道新幹線 駅弁 その3~

はい、第二回です。
前回は「かきめし」で東北新幹線エリアをチョイスしたので、今回こそは東海道新幹線エリアを食べてやろうかと。(何故か上から目線w)
上から目線と言えば「京都」しかないですねw
って京都ディするつもりないんだけど、ステレオタイプの京都の人が面白すぎてw
一応断っておきますが、お客様にも京都出身の方がいらっしゃって、すごく心根の優しい方もいらっしゃいますので、ステレオタイプの京都人が全てではありません。

さて、日本人ならついつい弱い「京都」という響き。ご多分に漏れずわたくしもw
かなりお腹が空いていたのですが、「たけのこ」という活字にやられて即買い↓
f:id:reiwa-tsuredure:20191201110609j:plain
たけのこごはんと京のおばんざい」です。
晩秋なのでたけのこの時期ではありませんが、たけのこと京料理のコラボ。
かなりそそられました。
さて、お腹が空き過ぎたのでさっそく開けて見ましょう☆

f:id:reiwa-tsuredure:20191201110622j:plain

どーん!!!」って言いたいんだけど、パンチが弱いw
竹の子ご飯が右下と左上に鎮座。ど真ん中には卵焼き、左下には湯葉ときんぴら、右上には野菜の煮物と大学芋。
あのー、メインディッシュ的なパンチあるのってありますでしょうか???
「ありません、京料理にはそんな脂っぽいものはありまへん」はんなりしてますから
「お腹空いてはるんやったら、良かったらお茶漬け食べはります???
って聞かれたら「いつまでおんねん、はよ帰れや!!」って意味なのでご注意をw

この「たけのこごはんと京のおばんざい」、京都のはんなりを楽しむにはいいかもしれません、これから京都に観光に行く人も新幹線の中から京都の気分を楽しめますw
でもね、出張でこれから頑張ろう!!と気合いを入れたいサラリーマンの皆さん、これはパンチが足りません。
そしてお値段、1,250円です、そこそこパンチありますw
やっぱり京都の方、「京のおばんざい」って名前だけで1,250円も稼ぐとは流石ですw
若干空腹感が残るまま新大阪へ
<その4へ続く>