Tomigaya Travel

Travel is my life

美幌峠 ~2018最果ての旅 その21~

東京へ帰るフライトが女満別20時発とかなり遅かったので時間が空きました。網走女満別界隈の地図を見てもあまり観光したいところがありません。少し地図を拡大してみると、屈斜路湖と阿寒湖が視界に入りました。 そういえば1990年頃に家族で来たよね、という…

オホーツク流氷館 クリオネ ~2018最果ての旅 その20~

お腹が満たされたのでオホーツク流氷館へ。網走駅から車で15分ほど山を上って行くとありました。思ったよりも近代的な外観で意外と最近できた模様。さて、ここのキラーコンテンツは流氷が展示されているものかと思っていたら違いました。「クリオネ」です。…

網走駅 海鮮ラーメン ~2018最果ての旅 その19~

238号を走破して網走に来ました。 とりあえずお腹が空きました、っていつもこんなこと書いてる気がしますがw とりあえず駅に行けば何かあるよね、と網走駅に到着しました↓ 何か思ってたよりもかなり地味ですw そして駅前にはアイヌの人?の銅像が。 何か見た…

国道238号走破 猿払 神威岬 枝幸 ~2018最果ての旅 その18~

さて、宗谷岬のある稚内から網走の近くの女満別空港まで行きます。超絶長旅です。 ひたすら国道238号を東南方向に進みます。 宗谷岬を出るとひたすら好天と北海道の大地が広がります。海岸線もなだらかです。 天気のいい季節だからこんな落ち着いてるけど、…

宗谷岬 日本最北端の地 ~2018最果ての旅 その17~

稚内から車で30分ほどで日本最北端の地、宗谷岬へ到着。気分的には稚内からすぐのイメージだったけど、意外と距離があって驚いた。途中に稚内空港の入り口があったけど、青組専用空港だったのでパスwさて、やって来ました、日本最北端の地。あれ??でも日…

ノシャップ岬 稚内駅 ~2018最果ての旅 その16~

しばらくご無沙汰になっていた最果ての旅の続きです。前日は日帰りで礼文・利尻を回りました。三日目(最終日)は稚内から女満別空港に向けてオホーツク海を南下して行きます。最終の女満別空港発のフライトで帰ります。前日の続いて早めに起きて出発です。…

竹ちゃん 稚内 ~2018最果ての旅 その15~

はい、稚内に戻ってきました。着いたら夜のとばりが降りていたのでご飯です。今夜も事前に友人に教えてもらっていたお店をチョイス。フェリーで稚内に着いたあたりで予約したものの、残念ながら満席。とりあえず来て頂いて的な回答。やはり人気店のようだ。…

利尻島 フェリー 素晴らしいサンセットに出会う ~2018最果ての旅 その14~

素晴らしかった礼文・利尻ともお別れです。最初から最後までこの晴れ渡る空に感謝です。利尻島の鴛泊港です。港の前に急峻な丘がある。珍しい地形、火山活動が影響してるのか、またブラタモリにお願いしたくなった。「何でこんな不思議な地形が出来たんでし…

姫沼 利尻島 ~2018最果ての旅 その13~

オタトマリ沼を過ぎると今度も沼です。沼のつぎも沼って言ってもちゃんとしてます、ここは北海道、大沼小沼みたくちゃんとした沼がたくさんあるのです。ほぼ利尻島一周した感じの姫沼へ。駐車場に車が全然いなかったので、おかんが「ヒグマいたらどうしよう…

オタトマリ沼 利尻島 ~2018最果ての旅 その12~

利尻山見返台公園を後にして難易度の低い国道に戻り、利尻島一周再開。天気も視界もよくて快適なドライブ。冬に来ると全く違う景色なんだろうけど、やはり初夏の景色は格別だった。車で30分ほどドライブをして到着したのが↓オタトマリ沼。オタが止まる沼??…

利尻山見返台公園 ~2018最果ての旅 その11~

利尻空港を後にして利尻島一周スタート。礼文島と違って道も広くて何か都会wとりあえず見返台公園という看板が見えてたので向かってみた。ただ、ひとたび国道?道道(県道の北海道バージョン)から脇道の入ると狭い。うっそうとした森の一本道を進むこと15…

利尻空港 ターミナル ~2018最果ての旅 その10~

利尻島に到着しましたー。礼文島よりも少し栄えてる印象です。さて、一周しましょう。 とりあえず向かったのは↓ はい、飛行機好きの、ティライミさん、地図に空港が見えて行かないことなんて絶対にありませんwしかも、ちょうど時刻表見るとちょうど新千歳行…

礼文 利尻 フェリー 心温まるお見送りにほっこり ~2018最果ての旅 その9~

そろそろ利尻島に向かうのだが、お腹が空いて来たのでご飯食べられるところを探す。 フェリーターミナルはそこそこ立派なんでレストランも入っていた。ウニとか食べたいと覗いてみるも満席。「満席??」って思ったけど、フェリーの混雑見ると当然だろう。ま…

桃台猫台展望台 礼文島 ~2018最果ての旅 その8~

北のカナリアパークの次は「桃台猫台展望台」へ。この名前の意味は分からなかったwでも、無茶苦茶景色は綺麗だった。澄海岬にも負けず劣らずの透明度↓高台から見える集落と丘。 あ、猫岩と桃岩が見えるという事のようです。↑は猫岩のようですw ↓は桃岩。も…

北のカナリアパーク 礼文島 ~2018最果ての旅 その7~

お次は今や礼文島一番のキラーコンテンス、「北のカナリアパーク」です↓高台にあって、ちょうど利尻島側にあるので利尻富士が綺麗に見える。右側に見えるのが映画「北のカナリア」のロケで使われた学校の校舎。校庭からは本当に綺麗に利尻富士が見えた↓ もの…

澄海岬 礼文島 ~2018最果ての旅 その6

スコトン岬を後にして向かったのは「澄海岬」。なんて読むんでしょうか。スカイ岬です。「Sky岬」?まさか英語と掛けた訳ではなくて由来はアイヌ語なのかもしれないけど、スカイと掛けててもおかしくない絶景なんでしょう。スコトン岬から車で15分ほどで澄海…

礼文島 フェリー ハートランドフェリー 運転できない男子inフェリーw ~2018最果ての旅 その4

さて、早朝の稚内です。夜は早かった分、日が昇るのも早いのです。5時過ぎに起床して6時発の礼文島行きのフェリーに向かった。グランドホテルのある南稚内からフェリーターミナルまでは車で10分と少し。ターミナルでまずチェックイン。ここで問題発生。チェ…

スコトン岬 礼文島観光 ~2018最果ての旅 その5~

はい、礼文島に到着しました、出るときは直進なんで余裕ーです。香深港を降りてしばらく進んだ海岸からの利尻富士。空気も澄んで綺麗です。さて、礼文島の地図です↓ 今いるのが「香深」の街です。唯一の港があり礼文島の中心地です。さて、とりあえず一番遠…

雑魚や 稚内 名産のタコ刺身を頂く ~2018最果ての旅 その3~

サロベツ原野に別れを告げて稚内市内に入ったのは18時過ぎ。ホテルは南稚内駅にほど近い稚内グランドホテル。そして、今日の食事は友人に聞いてた「雑魚や」さん。ホテルからも歩いて5分とかからない好立地。人気店なので事前に予約してお邪魔した。北海道に…

サロベツ原野 利尻富士 ~2018最果ての旅 その2~

何かすみません、最近Tomigaya Travelなのに気が付いたらTomonaga Travelになってました。ちょっとアクセスが増えると嬉しくなってしまって、調子乗ってバチェラーの話ばかり書いてしまい、もはやこのブログのコンセプトであるTravelな部分が全くなくなって…

礼文 利尻 旅行記 ~三浦綾子記念館 雪の美術館 らーめん青葉 2018最果ての旅 その1~

えー、バチェラー4候補のティライミです☆前回のシドニー・ニュージーランド編の最後で「次回はラスベガス・バンクーバー」です、と宣伝したものの、うむ、写真を見てもなんかピンと来るものがなく、グランドキャニオン行ったりもしてるんですが、ちょっと次…